一般社団法人 栃木県社会福祉士会

2018/11/16

日本社会福祉士会からのお願い

日本社会福祉士会より
悉皆調査の提出期限12月31日まで延長

日本社会福祉士会からのお願い 「ソーシャルワーク専門職である社会福祉士のソーシャルワーク機能の実態把握と課題分析に関する調査研究(平成30年厚生労働省社会福祉推進事業)」委員会では、全都道府県社会福祉士会個人会員を対象とした実態調査を、9月号ニュースに同封した調査票回答用紙の投函期限を9月30日(日)としておりましたが、期日を年内の12月31日(月)まで延長して受付することとなりました。 つきましては、一人でも多くの都道府県社会福祉士会会員の皆さまに回答のご協力をお願いいたします。 質問票と回答用紙は、なるべく9月号ニュースに同封の調査票・回答用紙の活用をお願いしております。 これは、ニュース同封のマークシート以外の用紙は、機械による読み取りができず、集計が手入力となるためお願いしておりますが、紛失等の場合は、添付ファイルに掲載のURLまたはQRコードにてダウンロードできます。 その場合は、本会事務局宛、メールまたはFAXにて返送をお願いします。 なお、チラシについては、11月号ニュース(11/14発送)に同封しています。 11月14日時点での各都道府県別回収状況についてもご報告いたします。 何卒ご協力の程お願いいたします。 公益社団法人 日本社会福祉士会 事務局 企画グループ 神園 明香 〒160-0004 東京都新宿区四谷1-13カタオカビル2階 TEL:03-3355-6541 FAX:03-3355-6543 E-mail:kamizono@jacsw.or.jp URL:http://www.jacsw.or.jp/