一般社団法人 栃木県社会福祉士会

2020/08/06

2020年度基礎研修 年間予定

★★基礎研修2・3 年間予定表(8月6日更新)★★

2020年度の基礎研修については既に受講申し込みを締め切っておりますが、新型コロナウイルス感染症対策にともない、一部、開催日程、会場について変更させていただきました。受講をお申込みいただいた皆様には、ご迷惑をおかけしますが、再度、予定表をご確認いただき、ご準備ください。受講される時には、体調管理、感染症対策にもご留意願います。

基礎研修3 8月1日開講 2021年1月修了予定
基礎研修2 8月29日開講 2021年2月修了予定


※ 基礎研修3 第8回、第9回の会場を変更しました。(8月5日更新)

※ 基礎研修2 第9回までの会場が確定しました。(8月6日更新)


基礎研修1集合研修2 2021年2月13日(土) 事前課題があります。ワークブックを参照ください。


※ 受講できない科目がある場合について
翌年度に延長して2年かけて修了する方法と年度内に他県で受講する方法があります。

1.延長願を提出して翌年度に受講する

延長願を提出することで、翌年度に受講できなかった科目のみ、受講できます。異なる過程の重複受講(延長願いで基礎研修2を受講しながら、基礎研修3を受講するようなこと)は認められません。延長願については、年度の最後の研修日に案内します。追加の受講料は発生しません。

2.他県で振替受講する

他県の社会福祉士会ホームページ等で公開されている情報から、日程のあう社会福祉士会へ振替受講が可能か問い合わせの電話を入れてください。定員に達していて受け入れられない場合もあるので、必ず確認してください。
受け入れ可能な場合、課題の提出方法、提出期限、振替受講料とその支払方法についても確認してください。振替受講が決まったら、栃木県社会福祉士会事務局へ、欠席する日と、いつどこで振替受講するか連絡してください。
振替受講を申し込んだ後に、キャンセルする場合は、受講を予定していた社会福祉士会と栃木県社会福祉士会、両方の事務局に電話連絡してください。
課題のある科目では、2日間連続でなくても、内容的につながっている場合、2日間セットで振替となりますので注意してください。
受講後または課題提出後に、受講した社会福祉士会から受講証明書が届きますので、写しを栃木県社会福祉士会事務局へ提出してください。証明書の提出によって振替受講の認定をします。


※ 他都県の社会福祉士会会員様の振替受講について
定員に満たないプログラムのみ、随時、受け付けています。当会では、各社会福祉士会に入会済の方に限らせていただいております。ご自身で、所属の社会福祉士会事務局と栃木県社会福祉士会事務局へ確認の連絡をして、お申し込みください。1日単位で振替受講料をお支払いいただきます。
科目の内容によっては、2日間セットで受講いただく場合がありますので、事前にご確認ください。